2009年8月5日水曜日

現場はすぐにやってくる

WEB化とかAIRアプリとか言ってたけど、なによりもまず現場の問題に解決するとなると
いままでのノウハウの延長になってしまう。

とはいえ、エクセルでは進歩が無いのでDBソフトを検討。
とりあえずMACのBENTOで現プロジェクトは遂行してみる

MACのUIの美しさにうっとりしつつも、会社のマシンは大抵WINなわけで連携がとれない
今後の大規模プロジェクトを考慮するとBENTOの上位ソフトのファイルメーカーも考えたけど、
とりあえずVBAとエクセルは多少使えるのでアクセスを導入してみることに。

プロジェクト管理の為のDBって。
普通のことなんだろうけど、他のスタジオも含めてもあんまり聞かないですね。
大抵は話数ごと、部署ごと、製作者ごとにエクセルファイルが複数存在しているというのが、実態かと。

0 件のコメント:

コメントを投稿